-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-02-21 15:40 | カテゴリ:駄菓子今日のおすすめ!
kinakomoti.jpg


最近よく話題になる、”世代間ギャップ!”
よくTVのバラエティやミュージック番組で取り上げられてまよね!

皆さんはどんな時に感じるのでしょう・・?

歳の差婚だったり、親子間だったり・・色んな場面が有るでしょうが、

普段子供達と話してる時はあまり感じることはないのですが・・(思い違い?)

時に歌番組とかやってると・・・さすがに感じる時が有ります!

先日年代毎の思い出の曲をやってた時に、

二十歳過ぎのお客さんが「この曲懐かしい!」と言ってた時、

これ・・ついこの間の曲じゃ・・?と思ってしまい、

そうか・・5年前は高校生か・・と納得!

更に平成の始めの頃の曲は知らない・・と、

でも・・一緒に居た中学生が、一斉に歌いだした!!

エ・エ!・・・この曲君たちが生まれる前の曲じゃ・・?

「知ってるの?」「うん!知ってるよ!」

「だって・・家族でカラオケ行くから、お母さん、お父さんいつも歌ているよ!」

「この曲好き!」

なるほど・・確かに、この子達の親の世代か!

90年代の曲はサザンにしろ、アイドルにしろカラオケの定番!
何だかこの逆転現象に親しみを感じると共に納得!

家族でカラオケ行くんだ・・・、

(私的にはカラオケは苦手なので・・)

話は変わって、今日のエピソードを2つ紹介!


(エピソード1)

保育園帰りによく来てくれる、お母さんと娘さん、
いつもの様にお子さんのおやつを選んでお会計、
すると・・お母さん「コレも一つ!」ときなこ当て飴、

「ハイどうぞ!」とお子さんの前に差し出すと・・、

お母さん一つ取って、自分の口にパクリ!!

アレ!子供のじゃ無いんだ・・、と思ってると、

「ヤッター!」当たりだと赤い印の棒を差し出して、

「コレ好きなんです・・!子供の頃よく食べてた」と、

もう一本を娘さんの口の中に・・
訳が分からない娘さん怪訝な(-_-;)
少しずつ食べてるお子さんに
「早くその棒抜いて・・!」

「あーあー残念  ハズレ!」

「ありがとうございました!」とお母さんニコニコで帰って行きました!

(エピソード2)

あまり見かけた事が無い家族連れのお客さん、
ご夫婦と小学生の男の子、
結構沢山のお菓子をいっぱい買ってくれて、

今度はお父さんきなこ当て飴を見て「これを一つ!」

お父さん何やら自慢げに・・「これ細長いやつも有るんだ!」

息子さんにうんちく!

自信ありげに棒を引き抜くと・・赤い印!

「おとうさんスゴイ!」子供が歓声!

お父さん・・どうだ!と言わんばかりの顔、

子供の頃連続で当てた話を自慢してる!

「お父さんまた連れて来て!」と子供にせがまれてました!

ありがとうございました!またお越し下さい!!!

こんな風に親から子に伝えられる駄菓子・・!

世代間ギャップ解消!!になりますか・・?!
kinakobo.jpgkinakoame.jpg
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://dagashiyasunshop.blog.fc2.com/tb.php/104-c16498e8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。